読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法師岡古戦場の桜

blogs.yahoo.co.jp

小此木麻里 「塔の上のラプンツェル」より「自由への扉」

娘の高校は進学校である。そういう学校に得てしてあるのが、教科書や参考書、辞書等を学校に置きっぱなしにしてはいけない、という決まり。なので、普段娘は相当の重量の荷物を持ってバスと徒歩で通学しているのだが、雪の日や、どうしても荷物が重すぎる時…

ベームのモーツァルト「レクィエム」(映像)

モーツァルト「レクィエム」ベーム指揮 ウィーン交響楽団(1971)グンドゥラ・ヤノヴィッツ(S)クリスタ・ルートヴィヒ(Ms)ペーター・シュライヤー(T)ヴァルター・ベリー(B)ウィーン国立歌劇場合唱団 大好きなヤノヴィッツはじめとした豪華歌手陣ということで…

ベームのモーツァルト「レクィエム」

モーツァルト「レクィエム」ベーム指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(1971)エディット・マティス(S)ユリア・ハマリ(Ms)ヴィエスワフ・オフマン(T)カール・リッダーブッシュ(Bs)ハンス・ハーゼルベック(Org)ウィーン国立歌劇場合唱連盟ノルベルト・…

Timmermanのモーツァルト「レクイエム」

モーツァルト「レクイエム」Hendrik Timmerman指揮 Poznan Philharmonic Orchestra(1997?)Grote-of-St-Laurenskerk Choir School North Holland Youth ChorusRob Petri: sopranoJan Brink: counter tenorRobert Overpelt: tenorGerard Rooker: bassアルテ…

西有公園の桜

blogs.yahoo.co.jp

八戸市鮫町狐平の天満宮とオオバボダイジュ 鮫町下柏木森の神社? 金浜長畝の神社

blogs.yahoo.co.jp blogs.yahoo.co.jp blogs.yahoo.co.jp

チャラン・ポ・ランタンが、あの番組に!!!

2年ほど前に、ちらっとご紹介したチャラン・ポ・ランタンであるが(最近は「逃げるははじだが役に立つ」で有名らしいが)http://hakuasin.hatenablog.com/entry/2015/01/02/071345姉の方(アコーディオン、作詞作曲担当)が、なんと「今夜くらべてみました…

ニコル・マットのモーツァルト「レクィエム」

モーツァルト「レクィエム」ニコル・マット指揮 プフォルツハイム南西ドイツ室内管弦楽団(2001)ヨーロッパ室内合唱団パメラ・フーフェルマンス(ソプラノ)バーバラ・ヴェルナー(アルト)ロベルト・モルヴァイ(テノール)トーマス・プファイファー(バス…

モーツァルトの「レクイエム」コープマン、ヘレヴェッヘ 再び

ハイドンの宗教曲が一段落して、さて次は、となると、やはりモーツァルトであろう。というわけで、手始めにレクイエムからという事で、8年前聴いたコープマン盤とhttp://hakuasin.hatenablog.com/entry/20090318/p1ヘレヴェッヘ盤http://hakuasin.hatenablo…

シュペリングのハイドン オラトリオ「トビアの帰還」

ハイドン オラトリオ「トビアの帰還」シュペリング指揮 カペラ・アウグスティーナ(2006)ヴォーカル・アンサンブル・ケルンロベルタ・インヴェルニッツィ:ラファエッレ(sp)ゾフィー・カートホイザー:サラ(sp)アン・ハレンベリ:アンナ(at)アンドレ…

八戸市長苗代1丁目の庚申塚

blogs.yahoo.co.jp

八戸市長苗代2丁目の神社 長苗代大字内舟渡の神社?

blogs.yahoo.co.jp

おんな城主直虎 第12回の話(高橋一生の白目)

3月26日放送分なので、前の話であるが、その時書こうと思っていて忘れてしまっていたので、あらためて書く。最後の最後で、柴咲コウ演ずる次郎法師が「われが、井伊直虎である」と家臣の前で宣言した時、その左前に同方向を向いて控えている高橋一生演ず…

ハイドン ミサ曲第2番 他

ハイドンミサ曲第2番 変ホ長調 祝福された聖処女マリアへの讃美のミササルヴェ・レジーナ ト短調ミサ・ブレヴィス ヘ長調サルヴェ・レジーナ 変ホ長調 フリーダー・ベルニウス指揮ハイルブロン・ヴュルテンベルク室内管弦楽団 シュトゥットガルト室内合唱団…

ハイドン ミサ曲第3番

ハイドン ミサ曲第3番 ハ長調 聖チェチリア・ミサフリーダー・ベルニウス指揮ハイルブロン・ヴュルテンベルク室内管弦楽団 シュトゥットガルト室内合唱団クリスティナ・ラキ(sp)ヒルケ・ヘリンク(at)アルド・バルディン(tn)ハンス・ゲオルク・アーレンス(bs)…

ハイドン ミサ曲第12番 第6番

ハイドン ミサ曲第12番 変ロ長調 ハルモニー・ミサキリン・コーツフェルト指揮オランダ・バッハ・アンサンブル交響楽団 合唱団Maja Roodveldt(sp)Corrie Pronk(at)Andreas Gisler(tn)Marc Pantus(bs) ハイドン ミサ曲第6番 ハ長調 マリアツェル・ミサフリー…

三戸郡五戸町上市川明神平 神社と桜沼観世音菩薩 八戸市長苗代1丁目の神社

blogs.yahoo.co.jp blogs.yahoo.co.jp

八戸市 市川町稲荷後 稲荷大神社 尻内町北熊ノ沢の祠

blogs.yahoo.co.jp blogs.yahoo.co.jp blogs.yahoo.co.jp

ペンギンズ

おもしろ荘2017の出演者では、ブルゾンちえみがダントツでブレイクしたが、カミナリもそこそこテレビで見かける。しかし、ペンギンズはもうちょっと売れてもいいと思う。間が抜群である。 「心臓を捧げよ」敬礼にはワロタ。

ハイドン ミサ曲第7番 第4番

ハイドン ミサ曲第7番 ハ長調 戦時のミサハンス・ギレスベルガー指揮ウィーン交響楽団室内管弦楽団 ウィーン室内合唱団エリザベート・トーマン(sp)ゲルトルーデ・ヤーン(at)スタッフォード・ウィング(tn)川村英司(bs) ハイドン ミサ曲第4番 ト長調 聖ニコラ…

ハイドン「スターバト・マーテル」

ハイドン「スターバト・マーテル」 フリーダー・ベルニウス指揮ハイルブロン・ヴュルテンベルク室内管弦楽団 シュトゥットガルト室内合唱団クリスティナ・ラキ(sp)ユリア・ハマリ(at)クレス=ホーカン・アーンショー(tn)リヒャルト・アンラウフ(bs)この曲に…

ハイドン オラトリオ「十字架上のキリストの最後の7つの言葉」

ニコル・マット指揮マンハイム・プファルツ選帝候室内管弦楽団 ヨーロッパ室内合唱団(2002)トラ・ラビツケ(sp)ガブリエレ・ヴンダラー(at)ダニエル・サンズ(tn)クリフトフ・フィシェサー(bs)ハイドン・エディションである。ニコル・マットという人は、最近…

ハイドン オラトリオ「トビアの帰還」

ハイドン オラトリオ「トビアの帰還」フェレンツ・ツェケレス指揮 ハンガリー国立管弦楽団(1971)Veronika Kincses(sp)Magda Kalmar(sp)Attila Fulop(tn)Zsolt Bende(br)Klara Takacs(alt)ブダペスト・マドリガル合唱団 ハイドン・エディションである。旧約…

Chocolat & Akito meets The Mattson 2 "SAKURA"

Chocolat & Akito meets The Mattson 2 "SAKURA" 昨日、青森市への出張の社有車のラジオから聞こえてきた曲。申し訳ないが、この人たちのことは全く知らなかった。ジャンルは、何になるのかは知らないが、私にとっては、おしゃれで美しいジャズ・ロック、ラ…

ベームのハイドン「四季」

ハイドン オラトリオ「四季」カール・ベーム指揮 ウィーン交響楽団(1967)グンドラ・ヤノヴィッツ:ハンネ(ソプラノ)ペーター・シュライアー:ルーカス(テノール)マルッティ・タルヴェラ:シモン(バス)「もう1種類ぐらい聞きたい」と以前書いた「四…

ゲンネンヴァインの「四季」

ハイドン オラトリオ「四季」ゲンネンヴァイン指揮 ルートヴィヒスブルク音楽祭管弦楽団(1975)ヘレン・ドナート:ソプラノアダルベルト・クラウス:テノールクルト・ヴィドマー:バスハイドン・ポートレイトとハイドン・エディションの「四季」が、まさか…

娘のバンドのライブ

ゆうべはまたまた娘のバンドのライブであった。

狸小路のうた

テレビで札幌の狸小路の映像をみた。「狸小路」という看板文字を見て、突然脳裏に蘇ってきたのが「1丁目から8丁目」という「狸小路のうた」であった。何を隠そう、私は物心がついたころから小学校5年まで札幌市民であった。45年以上も前の話である。今…

八戸市根城6丁目の祠

blogs.yahoo.co.jp

ゲンネンヴァインの「天地創造」

ハイドン オラトリオ「天地創造」ゲンネンヴァイン指揮 ルートヴィヒスブルク音楽祭管弦楽団(1970)ヘレン・ドナート:ソプラノアダルベルト・クラウス:テノールクルト・ヴィドマー:バス他ハイドン・エディションである。ゲンネンヴァインは寡聞ながら知…

カイルベルトの「天地創造」

ハイドン オラトリオ「天地創造」カイルベルト指揮 ケルン放送交響楽団&合唱団(1957)アンネリース・クッパー:ソプラノ(ガブリエル)ヨゼフ・トラクセル:テノール(ウリエル)ヨゼフ・グラインドル:バス(ラファエル)ヴァルター・ベリー:バス(アダ…

ハイドンの宗教曲

だいぶ前にハイドンの「天地創造」「四季」を聴くために「ハイドン・ポートレイト」を買ったとかhttp://hakuasin.hatenablog.com/entry/2014/10/07/045424ハイドンは「天地創造」「四季」の他にもけっこうオラトリオを始めとする宗教音楽があるが、いずれ腰…

上北郡東北町新舘籠 上北八幡宮新館神社と祠 十和田市大沢田字牛鍵 牛鍵稲荷神社 大沢田早坂 稲荷社

blogs.yahoo.co.jp blogs.yahoo.co.jp

上北郡七戸町鉢森平の神社 七戸町榎林家ノ後の祠 七戸町花松林ノ根 花松神社

blogs.yahoo.co.jp blogs.yahoo.co.jp

ヘレヴェッヘのバッハ「マニフィカト」

バッハ「マニフィカト」ヘレヴェッヘ指揮シャペル・ロワイヤル、コレギウム・ヴォカーレ(1990)バーバラ・シュリック:ソプラノアニェス・メロン:ソプラノジェラール・レーヌ:カウンターテノールハワード・クルック:テノールペーター・コーイ:バス以前…

ヴェルナーの バッハ「クリスマス・オラトリオ」

バッハ「クリスマス・オラトリオ」フリッツ・ヴェルナー指揮 プフォルツハイム室内管弦楽団(1963)ヘルムート・クレプス:Tn(福音史家)バリー・マクダニエル:Brアグネス・ギーベル:Spクラウディア・ヘルマン:Atハイルブロン・ハインリヒ・シュッツ合唱…

キッス デイブ・クラーク・ファイブ ボビー・ライデル

以前どこかに書いたが、キッスと言うバンドは私の高校時代にリアルタイムで好きになったのだが、当時はボブ・エズリンプロデュースの「地獄の軍団」まで買って、それ以降は聴くなくなってしまった。CD時代になってつい最近、化粧している時代までは揃えよ…

「実朝を殺した男―『吾妻鏡』殺人事件」(2004)楠木誠一郎

前置きがちょっと長い。以前、奥州藤原氏や義経関連の本を集めていた時、この作者の「義経の野望―異説『藤原四代記(1992)を読んだ。いわゆる歴史IFのシミュレーション小説である。その時はそのままになっていたのだが、最近、そういえば作者の事を知らない…

三戸郡五戸町上市川石呑の神社

blogs.yahoo.co.jp

八戸市櫛引法領屋敷の祠

blogs.yahoo.co.jp

ヴェルナーの バッハ「ミサ曲 ロ短調」

バッハ「ミサ曲 ロ短調」フリッツ・ヴェルナー指揮 プフォルツハイム室内管弦楽団(1958)ヘルムート・クレプス:Tnフランツ・ケルヒ:Bsインゲボルク・ライヒェルト:Spエリーザベト・フェルナー:Spレナーテ・ギュンター:Atハイルブロン・ハインリヒ・シ…

ヴェルナーの バッハ「ヨハネ受難曲」

バッハ「ヨハネ受難曲」フリッツ・ヴェルナー指揮 プフォルツハイム室内管弦楽団(1960)ヘルムート・クレプス:Tn(福音史家)フランツ・ケルヒ:Bs(イエス)へルマン・ヴェルダーマン:Bsフリーデリケ・ザイラー:Spマルガ・ヘフゲン:Atハイルブロン・ハ…

3月なのにまた雪景色

風景としては美しいが・・・通勤は地獄

ヴェルナーの バッハ「マタイ受難曲」

バッハ「マタイ受難曲」フリッツ・ヴェルナー指揮 プフォルツハイム室内管弦楽団(1958)ヘルムート・クレプス:Tn(福音史家)フランツ・ケルヒ:Bs(イエス)へルマン・ヴェルダーマン:Bsアグネス・ギーベル:Spレナーテ・ギュンター:Atハイルブロン・ハ…

八戸市小田2丁目の祠

blogs.yahoo.co.jp

「1周回って知らない話」と「ナイトライダー」と「探偵!ナイトスクープ」

毎週見ているわけではないが、気になるゲストの時には見ている「1周回って知らない話」であるが、おじさん世代には懐かしくなる瞬間がある。(違ったら申し訳ないが)BGMが1980年代のアメリカのドラマ「ナイトライダー」のテーマ曲に聴こえるのだ。ちなみ…

八戸市河原木北沼の祠

blogs.yahoo.co.jp

大橋トリオの「贈る言葉」と ビートルズの「ディア・プルーデンス」

季節がら、ラジオでは卒業にからんだ曲がよくかかっている。雪でバスが遅れるだろう、という時には娘を学校まで送ってゆくのだが、ラジオをつけたら曲の途中だった。暖房もガンガン入っているので、最初は邦楽なのか洋楽なのかもわからなかったが、ビートル…

ベームのバッハ「マタイ受難曲」

バッハ「マタイ受難曲」ベーム指揮 ウィーン交響楽団(1962)ウィーン楽友協会合唱団 ウィーン少年合唱団フリッツ・ヴンダーリヒ:エヴァンゲリスト(テノール)オットー・ヴィーナー:イエス(バス)ヴィルマ・リップ:ソプラノクリスタ・ルートヴィヒ:メゾ・…