2004-07-06から1日間の記事一覧

フィガロの結婚

久々にフィガロを聴く。時間が無いのでお気に入りの部分だけ。アリアもすばらしいがやはり重唱がすばらしい。アリアは1人が心情を歌う。つまりストーリーはそこで中断する。重唱は数人が入り乱れ、さらにストーリーが進行する。以前モーツァルトはオペラで…

クラシックモードといいながら夕べはJAZZにちょっと浮気。なぜなら、ビル・エヴァンストリオ「ワルツ・フォー・デビー」を録音したその日のヴィレッジヴァンガードライブの丸一日分のCDを入手したから(停電が起きた部分も入っているらしい)時間が無…

グランセイザーは脚本に難があるものの、スーツアクターの格闘シーンの技や、巨大ロボットの格闘シーンの工夫など、結構見どころが多い。私の地方では何週か遅れで放映しているが、今回見たシーンでこんなのがあった。主人公が倒れた仲間に駆け寄る(カメラ…