2007-04-13から1日間の記事一覧

神と宇宙人(と高橋克彦さん)

これを書けばすっきりするので、mixi からの侵食は一段落です。高橋克彦さんという小説家の方が書かれた「竜の柩」という作品があります。世界中の古代史、神話を綿密に研究し、「神」の正体は宇宙人であったという事を述べるための小説です。私も以前から旧…

今朝の地方紙に石川啄木の教師時代の同僚で、彼が思慕を寄せていた堀田秀子こと室岡秀子が八戸出身だと言う事が書いてあった。調べてみると 「東海の小島の磯の白砂にわれ泣きぬれて蟹とたはむる」 は八戸の蕪嶋の情景を読んだらしい!(蕪島かと思ったら蕪…

先日のさんま御殿で、松山ケンイチが「ガオガイガー」について熱く語っていた。90年代のアニメはほとんど知らないが、調べてみるとサンライズ作品だし、興味が湧いて来るではないか。

小学校に通い始めた娘が、母親に「ついてこなくていいよ」と一人で通っているらしい。近いとはいえ大人になったのだなあとうるうる。