2008-12-25から1日間の記事一覧

先日、ある方がブルックナーの交響曲第5番の改訂版について書かれているのを読んだ。「ブルックナーの交響曲第5番の改訂版のコンセプトは「後期ロマン派的」である。 ロマン派とは”文学趣味”である。 物語には単純な繰り返しはありえない。 物語の変化は滑…

ブルックナー 交響曲第5番

マタチッチ NHK交響楽団(1967) マタチッチのブル5はアナログ時代を含めて初めてである。聴きたいと思ったときには入手不可だったりしたためである(チェコ・フィル盤)タワレコに行ったらN馨とのライブが発売されたばかりということですかさず購入。 …

今年は、スポンジケーキから何から、ほとんど娘一人で作ったらしい。 また(親に気をつかっている節もあるが)一応サンタは信じているらしい(笑)

マタチッチのブル5