クラシック

ベルリオーズ「ファウストの劫罰」

ベルリオーズ 劇的物語「ファウストの劫罰」ジョルジュ・プレートル指揮 パリ・オペラ座管弦楽団&合唱団(1969)ジャネット・ベイカー(Ms)ニコライ・ゲッダ(T)ガブリエル・バキエ(Br)Maria Peronne(S)ピエール・トー(Bs)ベルリオーズは、あと3作…

ミュンシュのベルリオーズ「幻想交響曲」3種

先日のミュンシュのベルリオーズ「ロメオとジュリエット」は1CDにはおさまらないが2CDでは時間があまる。というわけではないだろうが、幻想交響曲も収録されている(というか、こちらが主か?)幻想交響曲は最初にミュンシュのパリ管盤(1967)を買い…

ミュンシュのベルリオーズ「ロメオとジュリエット」

ベルリオーズ 劇的交響曲「ロメオとジュリエット」ミュンシュ指揮 ボストン交響楽団(1961)ロザリンド・エリアス(Ms)チェーザレ・ヴァレッティ(T)ジョルジョ・トッツィ(Bs)ニュー・イングランド音楽院合唱団というわけで、ベルリオーズ「ロメオとジュ…

インバルのベルリオーズ「レクイエム」

ベルリオーズ レクイエムインバル指揮 フランクフルト放送交響楽団(1988)キース・ルイス(T)北ドイツ放送(NDR)合唱団、ORFコンサート協会合唱団いかにもインバルらしい、しなやか、かつ、流麗さに流されないしっかりした演奏で、個人的には先日のミュンシ…

ミュンシュのベルリオーズ「レクイエム」

ベルリオーズ レクイエムミュンシュ指揮 ボストン交響楽団(1959)レオポルド・シモノー(T)ニュー・イングランド音楽院合唱団(合唱指揮:ローナ・クック・デ・ヴァロン) ミュンシュ指揮 バイエルン放送交響楽団(1967)ペーター・シュライアー(T)バイ…

ベルリオーズ 交響曲「イタリアのハロルド」

ベルリオーズ 交響曲「イタリアのハロルド」トスカニーニ指揮 NBC交響楽団(1953)カールトン・クーリー(Va)ミュンシュ指揮 ボストン交響楽団(1958)ウィリアム・プリムローズ(Va) バイロンの詩に基づくストーリーを持つ、ヴィオラ独奏付きの交響曲である。…

トスカニーニのベルリオーズ「ロメオとジュリエット」

ベルリオーズ 劇的交響曲「ロメオとジュリエット」トスカニーニ指揮 NBC交響楽団(1947/2/9 16)グラディス・スウォザート(Ms)ジョン・ガリス(T)ニコラ・モスコーナ(Bs)ピーター・ウィロウスキー合唱団 ベルリオーズ 劇的交響曲「ロメオとジュリエット」第2…

ベルリオーズ 幻想交響曲 劇的交響曲「ロメオとジュリエット」より「愛の場面」

ベルリオーズ 幻想交響曲ミュンシュ指揮 ボストン交響楽団(1954)ベルリオーズ 劇的交響曲「ロメオとジュリエット」より「愛の場面」ミュンシュ指揮 ボストン交響楽団(1961)ベルリオーズのレクイエムを聴く前に、ベルリオーズの復習的に幻想交響曲を聴く…

ジャクリーヌ・デュ・プレの ディーリアス チェロ協奏曲

ディーリアス チェロ協奏曲マルコム・サージェント指揮 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団(1965)ジャクリーヌ・デュ・プレ(Vc)先日、アニー・ハズラムの「スティル・ライフ」で気になったと書いたディーリアスであるが、家に何かあったかしらと調べた…

アニー・ハズラム「スティル・ライフ」(1985)

先日ご紹介した「まるごとクラシックネタ」のアニー・ハズラムの「スティル・ライフ」であるが、「ブレッシング・イン・ディスガイズ」より前の作品なので、こちらを先に聴く事にした。ネタ元をざっと紹介すると チャイコフスキー 交響曲第5番 第2楽章J・S・…

アンゲルブレヒトのフォーレ 歌劇「ペネロープ」(1951)

フォーレ 歌劇「ペネロープ」デジレ=エミール・アンゲルブレシュト指揮 フランス国立放送管弦楽団(1951)ベルテ・モンマール(S)ジョルジュ・ジュアット(T)他以前お目当てにしているクレスパンの歌うアンゲルブレシュト盤がえらい高値が付いていると書…

アニー・ハズラムによるフォーレの「パヴァーヌ」

ルネッサンス解散後のアニー・ハズラムの動向は、寡聞ながら把握していなかったが、なんとフォーレの「パヴァーヌ」をモチーフにした曲がある事を知った。「ブレッシング・イン・ディスガイズ」"Blessing in Disguise"(1994)に収録されている「ザ・スウィ…

コルボのフォーレ「レクイエム」室内楽版(2006)

フォーレ「レクイエム」(ネクトゥ・ドゥラージュ版)ミシェル・コルボ指揮 ローザンヌ声楽アンサンブル、シンフォニア・ヴァルソヴィア(2006)アナ・クインタンス(S)ピーター・ハーヴィー(Br)この録音については把握していたのだが、某通販サイトで検索し…

モーツァルトの「レクイエム」について 再考

今回新たに3種類のモーツァルトの「レクイエム」を聴いたのだが、ついでに手元にある録音もまた聴き直したりした。で、結論から言うと、個人的にはモーツァルトの「レクイエム」はピリオド演奏が好みだな、という事。通常オケだと、重たくなったり、劇的だっ…

シェルヒェンのモーツァルト「レクイエム」

モーツァルト「レクイエム」ヘルマン・シェルヒェン指揮 ウィーン国立歌劇場管弦楽団(1958)ウィーン・アカデミー室内合唱団セーナ・ユリナッチ(S)ルクレツィア・ウェスト(A)ハンス・レフラー(T)フレデリック・ガスリー(B)ヘルマン・シェルヒェンに…

コルボのモーツァルト「レクイエム」(バイヤー版)

モーツァルト「レクイエム」ミシェル・コルボ指揮 ローザンヌ器楽・声楽アンサンブル(1995)エフラト・ベン=ヌン(S)エリザベート・グラーフ(A)ジェフリー・フランシス(T)マルコス・フィンク(B)というわけで、コルボのモーツァルト「レクイエム」(…

コルボのモーツァルト「レクイエム」(ジュスマイヤー版)

モーツァルト「レクイエム」ミシェル・コルボ指揮 リスボン・グルベンキアン管弦楽団・合唱団(1975)エリー・アメリング(S)バーバラ・シェーラー(A)ルイ・デヴォー(T)ロジェ・ソワイエ(B) というわけで、コルボのモーツァルト「レクイエム」(旧盤…

モーツァルト「レクイエム」追加購入

コルボのフォーレのレクイエムの新盤はモーツァルトのレクイエムとセットなので自然に入手する事になったのだが、コルボのモーツァルトのレクイエムは旧盤が名盤とのことなので、それならばと旧盤も購入。さらにヘルマン・シェルヒェンという寡聞ながら今ま…

フォーレの「レクイエム」とクリュイタンスの話

フォーレも一段落した、と言いながら、最後に「レクイエム」を聴くか、と聴き始めたらヘビロテになってしまった。本当にいい曲だ。でクリュイタンスの話であるが。クリュイタンスの1962年盤であるがhttp://hakuasin.hatenablog.com/entry/2017/06/30/042608…

ベルニウスのケルビーニ「レクィエム」

ケルビーニ「レクィエム ハ短調」フリーダー・ベルニウス指揮 シュトゥットガルト・ホープカペレ(2010)シュトゥットガルト室内合唱団フォーレも一段落ということで、再度宗教音楽サイクルに戻るわけだが、トスカニーニで聴いたケルビーニの「レクィエム」…

フォーレ 歌曲集 その4

フォーレ 歌曲集 CD4エリー・アメリング(S)ジェラール・スゼー(Br)ダルトン・ボールドウィン(p)フォーレ 歌曲集のCD4には、後期27曲が収録されている。有名曲は歌曲集「イヴの歌」(全10曲)歌曲集「閉ざされた庭」(全8曲)歌曲集「幻影」(全4…

フォーレ 歌曲集 その3

フォーレ 歌曲集 CD3エリー・アメリング(S)ジェラール・スゼー(Br)ダルトン・ボールドウィン(p)フォーレ 歌曲集のCD3には、中期20曲と後期2曲が収録されている。有名曲は「優しい歌(全9曲)」「九月の森で」また、組曲「ペレアスとメリザンド」…

フォーレ 歌曲集 その2

フォーレ 歌曲集 CD2エリー・アメリング(S)ジェラール・スゼー(Br)ダルトン・ボールドウィン(p)フォーレ 歌曲集のCD2には、初期13曲と中期17曲が収録されている。有名曲は「イスファハーンのばら」「月の光」「5つの歌曲集「ヴェネツィア」また…

フォーレ 歌曲集 その1

フォーレ 歌曲集 CD1エリー・アメリング(S)ジェラール・スゼー(Br)ダルトン・ボールドウィン(p)歌曲もフォーレの得意分野ということで、歌曲集を入手。4CDセットで「歌曲集」とあるが、ほぼ全曲がほぼ作曲順に収録されているのがうれしい。フォ…

フォーレ ピアノ五重奏曲第1番の話からいろいろ

先日「個人的な好みから言えば、フォーレの室内楽の中で一番気にいった」と書いた、フォーレのピアノ五重奏曲第1番であるがhttp://hakuasin.hatenablog.com/entry/2017/08/04/045513フォーレのピアノ五重奏曲第2番のウィキペディアに載っているフォーレ研究…

フォーレ ピアノ曲全集 その4

フォーレヴァルス・カプリス(全4曲)8つの小品マズルカ 変ロ長調3つの無言歌バレエ音楽「ドリー」バイロイトの思い出(全5曲)ジャン=フィリップ・コラール(P)ブルーノ・リグット(P) フォーレのピアノ曲全集CD4である。ヴァルス・カプリス第1番、第…

フォーレ ピアノ曲全集 その3

フォーレ舟歌(全11曲)即興曲(全5曲)ジャン=フィリップ・コラール(P)フォーレのピアノ曲全集CD3である。舟歌第1番、即興曲第1番~第3番が初期、舟歌第2番~第6番が中期、舟歌第7番~第11番、即興曲第4番、第5番が後期になる。舟歌の初期と中期は、…

フォーレ ピアノ曲全集 その2

フォーレ夜想曲 第12番、第13番主題と変奏 嬰ハ短調バラード 嬰ヘ長調前奏曲集(全9曲)ジャン=フィリップ・コラール(P) フォーレのピアノ曲全集CD2である。ここに収められている曲は、フォーレの各作曲時期の特徴がよく顕れている。初期のバラードは…

フォーレ ピアノ曲全集 その1

フォーレ 夜想曲 第1番~第11番ジャン=フィリップ・コラール(P) フォーレのピアノ曲全集CD1には、夜想曲 全13曲中第1番~第11番が収録されている。第1番~第5番が初期、第6番、第7番が中期、それ以降が後期になる。スタイルの違いはあれども、しっとり…

フォーレ:ピアノ曲全集を聴いてゆく

フォーレ:ピアノ曲全集ジャン=フィリップ・コラール(P)(ブルーノ・リグット(P))フォーレの室内楽全集の後は歌曲を聴いてゆくつもりだったが、室内楽のピアノ部分もやたら良かったので急遽ピアノ曲全集も購入してしまった。すべてジャン=フィリップ…