クラシック

デニス・キーン&ヴォイシズ・オブ・アセンションのベルリオーズ「テ・デウム」

前回書いたように、今回入手したベルリオーズのBOXで「テ・デウム」を収録しているのがインバルのみであった。一つの曲はなるべく複数の演奏で聴いておきたいので、単独でもう1種類購入する事にしたのだが、そもそも録音自体が少ないので苦労したが、い…

インバルのベルリオーズ「テ・デウム」

ベルリオーズ「テ・デウム」インバル指揮 ランクフルト放送交響楽団(1988)フランクフルト声楽アンサンブルマインツ・キリスト教会バッハ合唱団とクレンデヘッセン放送児童青年合唱団マティアス・アイゼンベルク(Org)キース・ルイス(T) インバルのベル…

シェルヘンのベルリオーズ「レクイエム」

ベルリオーズ「レクイエム」シェルヘン指揮 パリ・オペラ座管弦楽団(1958)ジャン・ジロドー(テノール)フランス国立放送合唱団ベルリオーズ名演集BOXであるが、マルケヴィチの時に引き合いに出した、個性派指揮者の先輩格であるシェルヘンが「レクイエ…

ベルリオーズ「トリスティア」

ベルリオーズ「トリスティア」 デュトワ指揮 モントリオール交響楽団 合唱団(1996)デュトワのベルリオーズBOXで「レリオ、あるいは生への復帰」とカップリングされていた曲。詳細はよくわからないが、合唱曲でウィキペディアのベルリオーズの楽曲一覧に…

ベルリオーズ「葬送と勝利の大交響曲」

ベルリオーズ「葬送と勝利の大交響曲」デュトワ指揮 モントリオール交響楽団 合唱団(1985)デュトワのベルリオーズBOXで「ロメオとジュリエット」の2CD目にカップリングされていた曲。以下、ウィキペディアによると「ベルリオーズの交響曲はいずれも…

ベルリオーズ「レリオ、あるいは生への復帰」

ベルリオーズ「レリオ、あるいは生への復帰」デュトワ指揮 モントリオール交響楽団 合唱団(1996)ランベール・ウィルソン(ナレーション)リシャール・クレマン(T)ゴードン・ギーツ(T)フィリップ・ルイヨン(Br)他 デュトワのベルリオーズBOXである…

インバルのベルリオーズ「幻想交響曲」

ベルリオーズ「幻想交響曲」インバル指揮 フランクフルト放送交響楽団(1987)インバルのベルリオーズBOXである。非常に渋い、虚飾を排した真摯な演奏で、まるで別の曲のようである。こういう曲をこういう風に演奏すると、中身が無いのが露呈してしまう、…

デュトワのベルリオーズ「幻想交響曲」

ベルリオーズ「幻想交響曲」デュトワ指揮 モントリオール交響楽団(1984)デュトワのベルリオーズBOXである。全体にゆったりとしたテンポでじっくりと演奏されている。特に第3楽章は実験レベルかと思うくらい遅い。これはこれで面白いが推進力に欠けるの…

マルケヴィチのベルリオーズ「幻想交響曲」

ベルリオーズ「幻想交響曲」マルケヴィチ指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(1954)ベルリオーズの「幻想交響曲」はミュンシュ盤を3種所有していたがhttp://hakuasin.hatenablog.com/entry/2017/09/21/045840BOXを買った事により、新たに3種入手…

札幌アーカイブ・シリーズと朝比奈隆(ブルックナー 交響曲第0番)

本日は、家族揃って郊外のショッピングセンターへ行ったのだが(娘にベースを買ったりした話はいずれ)久々にCD店に行ったら「札幌アーカイブ・シリーズ」なるものを発見、なんと以前「朝比奈さんは0番を1982年の札幌交響楽団と演奏したっきりで、上記を…

ベルリオーズ 「ファウスト」からの8つの情景

ベルリオーズ 「ファウスト」からの8つの情景デュトワ指揮 モントリオール交響楽団&合唱団(1995)スーザン・グラハム(S)シュザンヌ・メンツァー(Ms)ジョン・マーク・エインズリー(T)フィリップ・ココリノス(Br)若き日に作曲されたままになっていた…

クリュイタンスのベルリオーズ「ファウストの劫罰」抜粋

ベルリオーズ「ファウストの劫罰」抜粋クリュイタンス指揮 パリ国立歌劇場管弦楽団 合唱団(1959)リタ・ゴール(Ms)ニコライ・ゲッダ(T)ジェラール・スゼー(Br)毎度毎度申し訳ないが、例の「オペラ名作名演全集」で、抜粋のため欄外に紹介されていたのがこの…

ミュンシュのベルリオーズ「ファウストの劫罰」

ベルリオーズ「ファウストの劫罰」ミュンシュ指揮 ボストン交響楽団(1954)ハーヴァード・グリー・クラブ、ラドクリフ合唱協会(合唱指揮:G.ウォーレス・ウッドワース)シュザンヌ・ダンコ(S)デイヴォッド・ポレリ(T)マルシアル・サンゲル(Br)ドナル…

ベルリオーズ「ロメオとジュリエット」抜粋2種

ベルリオーズ「ロメオとジュリエット」より抜粋マゼール指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(1957)ベルリオーズ「ロメオとジュリエット」より抜粋ジュリーニ指揮 シカゴ交響楽団(1966)マゼールは「ベルリオーズ名演集」BOX、ジュリーニはクリュ…

デュトワのベルリオーズ「ロメオとジュリエット」

ベルリオーズ「ロメオとジュリエット」デュトワ指揮 モントリオール交響楽団&合唱団(1985)フローレンス・クィヴァー(Ms)アルベルト・キューピド(T)トム・クラウセ(Bs)デュトワのベルリオーズBOXである。全体に速めのテンポで、デュトワらしい華…

インバルのベルリオーズ「ロメオとジュリエット」

ベルリオーズ「ロメオとジュリエット」インバル指揮 フランクフルト放送交響楽団(1988)シュトゥットガルト南ドイツ放送合唱団ケルン放送合唱団 ベルリンRIAS室内合唱団ナディーヌ・ドゥニーズ(Ms)ヴィンソン・コール(T)ロバート・ロイド(Br)インバル…

クリュイタンスのベルリオーズ「キリストの幼時:ヘロデ王のアリア」の話

ベルリオーズ「キリストの幼時」第1部の「ヘロデ王のアリア」は切々たる名曲であることは、誰しも認めるところであろう。私も、初めて聴いたのがクリュイタンス盤であるが、やはり印象に残っていた。なので、他の演奏を聴くときは、この曲を楽しみに聴き始…

インバルのベルリオーズ「キリストの幼時」

ベルリオーズ「キリストの幼時」インバル指揮 フランクフルト放送交響楽団(1989)ハンブルク北ドイツ放送合唱団ケルン放送合唱団マルガリータ・ツィンマーマン(S)ジョン・エイラー(T)アイケ・ヴィルム・シュルテ(BR)スタンフォード・ディーン,フィリ…

インバルのベルリオーズ「ファウストの劫罰」

ベルリオーズ「ファウストの劫罰」インバル指揮 フランクフルト放送交響楽団(1989)ハンブルク北ドイツ放送合唱団シュトゥットガルト南ドイツ放送合唱団ケルン放送合唱団マリア・ユーイング(ソプラノ)デーネシュ・グヤーシュ(テノール)ロバート・ロイド…

マルケヴィチのベルリオーズ「ファウストの劫罰」

ベルリオーズ「ファウストの劫罰」マルケヴィチ指揮 ラムルー管弦楽団(1959)エリザベート・ブラッスール合唱団フランス国立放送児童合唱団リシャール・ヴェロー(テノール)ミシェル・ルー(バリトン)コンスエロ・ルビオ(メゾ・ソプラノ)ピエール・モレ…

デュトワのベルリオーズ「ファウストの劫罰」

ベルリオーズ「ファウストの劫罰」シャルル・デュトワ指揮 モントリオール交響楽団&合唱団(1994)フランソワーズ・ポレ(S)ダルキス・ビロドー(S)リチャード・リーチ(T)ジル・カシュマイユ(Bs)ミッシェル・フィリップ(Bs)FACE少年合唱団フルトヴ…

フルトヴェングラーのベルリオーズ「ファウストの劫罰」

ベルリオーズ「ファウストの劫罰」(独語歌唱)フルトヴェングラー指揮 ルツェルン祝祭管弦楽団&合唱団(1950)エリーザベト・シュヴァルツコップ(S:マルガレーテ)フランス・フローンス(T:ファウスト)ハンス・ホッター(Br:メフィストフェレス)アロイ…

ミュンシュのベルリオーズ「キリストの幼時」

ベルリオーズ「キリストの幼時」シャルル・ミュンシュ指揮 ボストン交響楽団(1956 CDには1957とある)チェーザレ・ヴァレッティ(T)フローレンス・コプレフ(A)ジェラール・スゼー(Br)ジョルジョ・トッツィ(Bs)ルシアン・オリヴィエ(Br)ニュー・イ…

リスト オラトリオ「聖エリザベートの伝説」の話

リストのオラトリオ「聖エリザベートの伝説」をまたちらほら聴いている。 http://hakuasin.hatenablog.com/entry/20080617/p1 ハンガリー王女として生まれ、ドイツの方伯ルートヴィヒ4世に嫁いだ実在の人物エリーザベト(ハンガリー名 エルジェーベト)の物…

デュトワのベルリオーズ「キリストの幼時」

ベルリオーズ「キリストの幼時」シャルル・デュトワ指揮 モントリオール交響楽団&合唱団(1995 1996)スーザン・グラハム(Ms)ゴードン・ゲッツ(T)ジョン・マーク・エインズリー(T)フランソワ・ル・ルー(Br)フィリップ・ココリノス(Bs)アンドルー…

クリュイタンスのベルリオーズ 「キリストの幼時」

ベルリオーズ 宗教的三部作「キリストの幼時」アンドレ・クリュイタンス指揮 パリ音楽院管弦楽団(1965 1966)ルネ・デュクロ合唱団ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス(S)ニコライ・ゲッダ(T)ロジェ・ソワイエ(Br)クサヴィエ・デプラス(Bs)他ネット情…

デュトワのベルリオーズ「レクイエム」

ベルリオーズ「レクイエム」シャルル・デュトワ指揮 モントリオール交響楽団&合唱団(1997)ジョン・マーク・エインズリー(T)昨日、待ち状態である、と書いたのだが、待っている間ベルリオーズの「レクイエム」をいろいろ聴きなおしていたので、せっかく…

あくまで個人的なベルリオーズ事情

「ベルリオーズは、あと3作品ほど聴いてゆく予定」と書いたがhttp://hakuasin.hatenablog.com/archive/2017/09/22その3作品とは「ファウストの劫罰」「キリストの幼時」「トロイアの人々」であった。「ファウストの劫罰」はプレートル指揮を御紹介済みだが…

ベルリオーズ 「クレオパトラの死」

ベルリオーズ カンタータ「クレオパトラの死」アレクサンダー・ギブソン指揮 ロンドン交響楽団(1969)ベルリオーズ 抒情的情景「クレオパトラの死」ジャネット・ベイカー(Ms)プレートルのベルリオーズ「ファウストの劫罰」の埋め草的カップリングである。…

ベルリオーズ「ファウストの劫罰」

ベルリオーズ 劇的物語「ファウストの劫罰」ジョルジュ・プレートル指揮 パリ・オペラ座管弦楽団&合唱団(1969)ジャネット・ベイカー(Ms)ニコライ・ゲッダ(T)ガブリエル・バキエ(Br)Maria Peronne(S)ピエール・トー(Bs)ベルリオーズは、あと3作…