最近のスーパー戦隊シリーズとしては、固定した女性敵キャラがいなかった「デカレンジャー」であるが、先週から登場したサキュバスこと蒲生麻由さんが、どうもこれからの敵役を背負ってくれそうである。なかなか魅力的なお姉さんで一安心。おくさんのもってる「ニッセン」の表紙もやってる。劇場版の製作発表があったようで、新山千春遠藤憲一が出演するとのこと。怪優遠藤さんが大変楽しみだ。

ビデオレンタル100円期間というので、前々から気になっていた金子修介監督のゴジラを見た。(遅くてすいません)私は、元来ゴジラよりガメラに思い入れがある。ガメラゴジラに比べて1ランク下に見られがちなので常々不快に思っていたのだが、これで溜飲が下がった。見た目はゴジラだが中身は平成ガメラである。そこを指摘する向きもあるだろうが私は大満足である。ゴジラ第1作の続編ということで、間のゴジラシリーズが全く無かったことになっているのもすばらしい!平成ガメラでおなじみの蛍雪次郎、前田愛、その他いろいろな人がワンシーンだけ出てたりしてかなり贅沢だ。DVDを買おうと思ったら1万円である。いくら特典映像300分といってもこれは高い・・・どうしよう。エンディングで第1作ゴジラのテーマ伊福部昭さんの曲がかかる。オリジナルのごつごつした感じもいいが、流暢に演奏されてもなかなかかっこいい。やはり素材が抜群だもの。実際このゴジラ、一般的評価や興行成績はどうだったのだろう?玄人筋には受けたと思われるが。