以前書いたとおり、ロッティさんが高橋克彦さんとお会いしたそうだ。(このページ左下のhakuasinのアンテナ「はちのへ生活」をどうぞ)うらやましい限りであるが、もし私があったら、以前のように舞い上がってしまうだろうから、会わなくていいのであろう。