読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カーペンターズ 40/40

Carpenters
オリジナル・アルバムをほぼ入手したのだから、今更ベストを買わなくても、という意見もあろうが、ベストはベストで楽しみがある。家族で車で出かける時等、やはりベストがいい。
以前にも書いたが、私は長らく"Yesterday Once More"というタイトルのベスト盤を愛聴してきたが、(以前から各種カーペンターズのベストは帯に短し襷に流しと言われていたように)やはり漏れている曲があって、その点だけは不満だった。
例えば、ソリテアー、ソング・フォー・ユー、ジャンバラヤ、二人のラヴ・ソング等々。
今回のベストは日本人のリクエストによるものだそうだが、上記の曲も網羅されていてうれしい。
面白いのは日米の好みの差なのだろうが、「メイド・イン・アメリカ」からは、「遠い想い出」は共通して選ばれているが、"Yesterday Once More"は「バック・イン・マイ・ライフ」「タッチ・ミー」「ウエディング・ソング」が選ばれ、 "40/40"は「アイ・ビリーヴ・ユー」「すばらしき人生」「涙の色は」が選ばれている。
また、日本人好みではないのだろうか、「見つめあう恋」"There's a Kind of Hush (All Over the World)"が漏れているのはどうしたことだろう。(ヘルプ!も入れて欲しかった)やはりカーペンターズのベストは永遠に「帯に短し襷に長し」なのだろうか。
今後各曲について、またリミックス違いとかを発見したらちょこちょこ書いてゆくつもり。