読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨今歌姫事情

グラミー賞テイラー・スウィフト"Taylor Swift"というカントリー歌手が最優秀アルバム賞を受賞し、史上最年少記録を達成したという話題をテレビで見た。
思うに、いつからだろうか、「歌姫」といわれる人たちが、ストリップまがいの格好と踊りをするように(もしくは、しなければならなく)なったのは。
ブリトニー・スピアーズビヨンセ、レディー・ガガetc etc みんな才能がある人たちだとは思う(レディー・ガガなぞ、買ってしまおうかと思う時もある)しかし、裸に近い格好をして歌わなけれは、アメリカではもう売れないんだろうか。ブリトニー・スピアーズが豊胸手術を受けた時は本当にがっかりしたものだ。それさえなければ、アルバムを買っていたかもしれない。
そういえば、宇多田ヒカルが2004年にアメリカでデビューする際、向こうが提示してきた歌詞が、あまりにもセックスまみれで困った、と語ったということを、昔どこかで読んだ記憶がある(今回ソースを探したが、見つけられなかった)
セックスが人生で重要な役割をもっている、ということに別に異議があるわけではない。しかし、人生はセックスだけではないはずである。
願わくば、将来テイラー・スウィフトがストリップまがいの踊りをするようなことになりませんように・・・・(笑)