娘の学習発表会

昨日は娘の小学校の学習発表会だった。私の世代で言うところの学芸会であろう。
娘は4年生として「チキ・チキ・バン・バン」を、吹奏楽部として、組曲「宇宙戦艦ヤマト」を演奏した。
チキ・チキ・バン・バン」といえば1968年の映画の主題歌であるが、日本で当時やたらはやっていて、映画は見た事はなくても、子供心にもちゃんと覚えている。
宇宙戦艦ヤマト」といえば、それこそリアルタイムで見た世代である。
そんな曲を、娘が演奏するというのも、感慨深いものがあるなあ。

広告を非表示にする