読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミス・マープル「牧師館の殺人」(2004)

原作ではミス。マープル長編第1作、新シリーズであるが、ほぼ原作通り。
なんとジェーン・アッシャーが出ている!この名でピンと来る人はかなりのお歳だ(笑)ビートルズポール・マッカートニーの元婚約者である。がんばってるな。
他にも大物女優のジャネット・マクティアキーラ・ナイトレイ土屋アンナを足したようなフェロモンの持ち主クリスティーナ・コール(2006年の「007/カジノ・ロワイヤル」にも出ているとか)とか、相変わらずこのシリーズは油断(?)がならない。
また、回想シーンに出てくる若き日のマープルを演じているジュリー・コックスが、またなんか見覚えがあると思ったら、フランク・ハーバート原作の「砂の惑星」のスペシャル・ドラマシリーズ(2003)で、イルーラン姫を演じていた!
ちなみに、その回想シーンでは、なぜマープルが未だ独身であるかがわかる(原作シリーズの未婚の原因とはちょっと違う)
ジュリー・コックスがジェラルディン・マクイーワン(ミス・マープル)の若き日と言われても、まったく違和感が無く、彼女も若い頃はかわいらしかったんだろうな、と思って調べてみたら、やはりかわいかった(笑)
若き日のジェラルディン・マクイーワン
ttp://saurus-teacherseducation.blogspot.com/2011/02/geraldine-mcewan-geraldine-mcewan-b.html
ttp://thefabulousbirthdayblog.blogspot.com/2011/05/may-9happy-birthday-miss-geraldine.html
なんか、このシリーズを見るのが、女優さん目当てみたいになっとるな(笑)