読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「死神くん」の「心美人の巻」

「死神くん」の「心美人の巻」
最近ドラマでやっているが、我々世代には懐かしい漫画である、コミックスで買ったことはないが、連載していた雑誌は結構見ていた。
なので、最近ドラマ化きっかけで出た総集編的コンビニ本を買ったのだ、ドラマ版の第1回の原作「心美人」が、コミックスから文庫化される際に全面的に書きなおされた、という情報ネットで見つけた。もしかしてこのコンビニ本は、文庫版から編集されたものなのか?思ったら、気になってしょうがなくなって、結局オリジナルが収録されているコミックスの4巻を購入した。
結論から言うと、コンビニ本は文庫版のようで、ストーリーは一緒だが、本当に絵は全面的に書き直しである。それは、オリジナルの不備を直す、とかのレベルではなく、絵柄自体を全く変えてある。
この改編は、個人的には理解に苦しむ。オリジナルを直す理由が見つからない。直したからと言って、何が良くなったのかわからない。もしかしたら、文庫化した時代に合わせたのかもしれないが、今となってはオリジナルの方が時代に合っているのでは?と個人的には思う。
これからこの作品を読む人には、なるべくオリジナル版と文庫版の両方を見て欲しいし、どうしても無理なら(あくまで個人的な好みだが)オリジナルのコミックス版を読む事をお勧めする。