読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内田康夫/長尾文子「戸隠伝説殺人事件」

内田康夫/長尾文子「戸隠伝説殺人事件」
ショックな出来事があった。
わが家は複数の部屋に本棚がある。自分の部屋は押入れも本棚化している。
そんな中、たまたま寝室の本棚を探ったら、先日誉めた内田康夫の「戸隠伝説殺人事件」
http://hakuasin.hatenablog.com/entries/2015/05/10
を長尾文子が漫画化したものが出てきた。
たぶん、長尾文子が気になっていた時期に本屋で見かけて購入したのだと思うが
http://hakuasin.hatenablog.com/entries/2010/08/12
まったく記憶に無い(汗)
もしかしたら浅見光彦を期待していたのに「信濃コロンボ」だったのでちゃんと読んでいなかったんだろうか。年は取りたくないものだ・・・・
しかし、おかげで原作の方を初読の感覚で新鮮に読めたので、それは良かったのかもしれない。
「戸隠伝説殺人事件」は、横溝正史を髣髴とさせる、と以前書いたが、長尾文子が漫画化するにはぴったりの作品と言える。