読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴェルナーの バッハ「ヨハネ受難曲」

クラシック

バッハ「ヨハネ受難曲
フリッツ・ヴェルナー指揮 プフォルツハイム室内管弦楽団(1960)
ヘルムート・クレプス:Tn(福音史家)
フランツ・ケルヒ:Bs(イエス)
へルマン・ヴェルダーマン:Bs
フリーデリケ・ザイラー:Sp
マルガ・ヘフゲン:At
ハイルブロン・ハインリヒ・シュッツ合唱団
マリー=クレール・アラン:オルガン
ヨハネ受難曲の中では、最も遅い部類に入るであろう。各楽器も丁寧に演奏されている。録音のせいかもしれないが先日の彼のマタイより出来がいい気がする。しかし、マタイ同様フランツ・ケルヒはイエスっぽくない。マルガ・ヘフゲンはさすがに頭一つ抜きんでている。
僅差でフォルスター盤を採るが、名盤であろう。