読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘレヴェッヘのバッハ「マニフィカト」

バッハ「マニフィカト」
ヘレヴェッヘ指揮シャペル・ロワイヤルコレギウム・ヴォカーレ(1990)
バーバラ・シュリック:ソプラノ
アニェス・メロン:ソプラノ
ジェラール・レーヌ:カウンターテノール
ハワード・クルック:テノール
ペーター・コーイ:バス
以前、ラミンの「マニフィカト」で、「いずれもっと音の良い録音を聴きたい」と書いたが
http://hakuasin.hatenablog.com/entry/2017/02/08/050509
ヘレヴェッヘ盤を購入した。
ヘレヴェッヘらしい、透徹性に満ちた美しい演奏で、「マニフィカト」の演奏を全て聴いたわけではないのだが、これ1枚あれば、他にいらないのではないか、とまで思わせる。

これで、バッハサイクルも一段落。