マリ・サムエルセン ヨハン・ヨハンソン「あなたの人生の物語」等々とりとめのない話

きっかけは新聞で見た、マリ・サムエルセンのドイツ・グラモフォンへのデビュー・アルバムについての話題だった。
ノルウェーの新進気鋭のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンについてはこの時に知ったのだが、収録曲にバッハに混じってブライアン・イーノをはじめとする現代音楽の作曲家の作品がある、と知って「おお!」と思った。
他の作曲家の中にヨハン・ヨハンソンの名前があり、聞いたことがあるなと調べたら「あなたの人生の物語」の実写「メッセージ」(Arrival)の音楽担当だった!それも、その後早死にしていた・・・・ちなみにアイスランドの人。
うーん、ここら辺の絡みはなんかシンクロニシティを感じるな。ヨハン・ヨハンソンブレードランナー2049の音楽担当をするはずたった、という話もあるし。
いつか全部聴いてみたいものだ。

 

なだぎ武のムスカ大佐

先日「千と千尋の神隠し」がテレビ放映された時、へそ曲がりのわたしは「カリオストロの城」と「天空の城ラピュタ」を見ていた。
ちゃんと見るのは何年振りかであったが、さんざん見ていた若い頃を思い出した。やはりすごい作品だ(今度はナウシカを見るかな)
で、ラピュタと言えば「なだぎ武ムスカ大佐」である(笑)こういうところに目を付けるところがすごいなあ。何べん見ても笑う。
これしか見たことが無いが、もう1種類ぐらい作ってほしかったなあ。(お盆休みの最後にこんな話ですいません)

youtu.be