2007-04-20から1日間の記事一覧

大昔にピアノの調律についての本を読んで目から鱗だった事を思いだした。タイトルは忘れてしまったがたぶん「ゼロ・ビートの再発見」ではなかったか。 つまりは、我々は「平均律」が当たり前の正しい調律のように思っているが、実は、便宜上考えられたもので…

Olynpia Concert(1972)

Alan stivell 先日書いたブルターニュのハーピスト兼ボーカリストのアラン・スティーヴェルの初期の傑作といわれるライブを買ってみる。編成はケルティック・ハープ、フルート、バグパイプ、ハンマー・ダルシマー、バンジョー、ギター、フィドル、リコーダー…