そもそも、なぜ今、ミステリーを読んでいるのだろうと思って、記憶をたどってゆくと・・・・

コナン新全集の1を買ってみて、ケルト系と知る
解説にラヴクラフトの名が見える
ラブクラフト全集を買う
解説にダンセイニの名が見える
ダンセイニがケルト系と知って買ってみる
ダンセイニがミステリーを書いていて、創元の世界短編傑作集に収録されている事を知り収録されている巻を買う
結局、世界短編傑作集を全巻買う
クラシックなミステリーが懐かしくなる
ホームズを読み返す
他のクラシックなミステリーを再購入する
ドロシー・セイヤーズが未読だったので買ってみる。
「黄色い部屋の謎」を読み返し「黒衣婦人の香り」を読む。
ルパンを読み返す。
まさに、いきあたりばったり(爆)