AIによる手塚治虫の新作とアイザック・アシモフ

昨夜のテレビで、AIによる手塚治虫の新作のキャラクターは、二つのAIの会話から生まれた的な話をしていて、アイザック・アシモフの短編「心にかけられたる者」を思い出した。 http://hakuasin.hatenablog.com/entry/20050215/p1 あらすじは、人間に恐怖心を…

エルガーの「愛の挨拶」

昨日のテレビで高嶋ちさ子がエルガーの「愛の挨拶」を弾いていた。っていうか、この曲がエルガーの「愛の挨拶」だという事を初めて知った。今までも何回か書いているが、聴いたことはあるが曲名や作曲者を知らない曲の一つであった。エルガーもいつか腰を落…

三戸郡南部町虎渡虎渡の神社 日吉神社と判明

blog.livedoor.jp

満島ひかりの口から「サルビアの花」の曲名が

「バナナマンのドライブスリー」のスペシャルを録画して見てみた。お題と頭一文字を提示して、早くあてはまるものの名前を言った方が勝ち、というゲームで「曲名」「さ」で、満島ひかりが「サルビアの花」と答えていて、嬉しくなってしまった。世代的には彼…

ヘンデル オラトリオ「イェフタ」

ヘンデル オラトリオ「イェフタ」ニコラウス・アーノンクール指揮 ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス(1978)ヴェルナー・ホルヴェーク(T)トーマス・トマシュケ(Bs)グレニス・リノス(Ms)エリザベス・ゲイル(S)ガブリエーレ・ジーマ(S)ポール・エスウッド…

フランク・ザッパ プロデュース グランド・ファンク・レイルロード「熱い激突」

グランド・ファンク・レイルロード「熱い激突」"Good Singin', Good Playin'"(1976) 大分前にこんな事を書いたが http://hakuasin.hatenablog.com/entry/2013/09/19/050226 7年たって、やっとザッパ・プロデュースのグランド・ファンク・レイルロードを聴…

青森県階上町平内百目木 アズキナシ(たぶん)

blog.livedoor.jp

ヘンデル「ベルシャザル」

ヘンデル「ベルシャザル」ニコラウス・アーノンクール指揮 ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス(1976)フェリシティ・パーマー(S)ロバート・ティアー(T)ポール・エスウッド(CT)ストックホルム室内合唱団 ヘンデルの追加購入シリーズである。以前ちらっと…

「塩の魔人」とクラウス・ノミ

先日「ドリームマッチ2020」のハライチ岩井をほめたのだが http://hakuasin.hatenablog.com/entry/2020/04/13/060247 「塩の魔人と醤油の魔人」がバズっているようで「塩の魔人」のビジュアル的モデルとしてクラウス・ノミも話題になっているようだ。ニュー…

ヘンデル「デッティンゲン・テ・デウム」他

ヘンデル「デッティンゲン・テ・デウム」「テ・デウム」イ長調 ヴォルフガング・ヘルビッヒ指揮 コンチェルト・ポラッコ(1999)ウルリケ・アンデルセン (A)クリス・ディクソン (Bs)ドロテー・ミールズ (S)マーク・ワイルド (T)アルスフェルト声楽アンサンブ…

ヘンデル「ジョージ2世の戴冠式アンセム」他

ヘンデル「ジョージ2世の戴冠式アンセム」 祭司ザドク 汝の御手は強く 主よ、王はあなたの力によって喜び 我が心はうるわしい言葉に溢れ「風よ静まれ」 ジェレミー・サマリー指揮 ロイヤル・アカデミー・コンソート(2002)David Bates (CT)Elizabeth Frankl…

改めて知る。ハライチ岩井の声とセンスの良さ

以前にも書いたが、芸人さんのシャッフル企画は大好物である。 http://hakuasin.hatenablog.com/entry/2018/02/08/060759 なので今回の「ドリームマッチ2020」は楽しみにしていたが、さすがに見ごたえがあった。改めて気づいたのがハライチ岩井の声とセンス…

青森県階上町 平内平内 ホウノキと祠 平内百目木 アズキナシ(未確定)

blog.livedoor.jp blog.livedoor.jp

八戸市松館古里 神社

blog.livedoor.jp

「SF映画」って?「SFもの」って?

時折見る、とある漫画ブログ(っていうのか)を見ていたら、タイトルが 「SF映画が好きになれない…」そして冒頭に「私はSFものが苦手だ」「アベンジャーズも楽しめなかった」 どうも自宅で旦那さんといっしょに映画を見る際に、旦那さんが好きな(彼女の言う…

ヘンデル オラトリオ「セメレ」

ヘンデル オラトリオ「セメレ」 ヨハネス・ソマリー指揮 イギリス室内管弦楽団(1973)シェイラ・アームストロング(S)フェリシティ・パーマー(Ms)ヘレン・ワッツ(A)マーク・デラー(CT)ロバート・ティアー(T)エドガー・フリート(T)ジュスティーノ・ディアズ(B…

少年ドラマシリーズ「暁はただ銀色」(テレサ野田)

だいぶ前に光瀬龍の「暁はただ銀色」について触れたが http://hakuasin.hatenablog.com/entry/2013/08/03/053948 ふと思いついて検索してみたらNHKの少年ドラマシリーズで映像化されていたことを今更ながらに知った(汗)しかも主演が「八月の濡れた砂」のテ…

ヘンデル「ディキシット・ドミヌス」他

ヘンデル「ディキシット・ドミヌス」(詩篇第110編 主は言われた)「サルヴェ・レジナ」(聖母マリアのためのアンティフォナ)「ニシ・ドミヌス」(詩篇第127編 主が家を建てるのでなければ」スコラーズ・バロック・アンサンブル(1994) というわけで http:…

三戸郡階上町赤保内鹿糠下 祠

blog.livedoor.jp

グレゴリオ聖歌「めでたし、この祝日」"Salve festa dies"

先日、久々に手元にあるグレゴリオ聖歌のCDを何枚か聴いて、何気なくグレゴリオ聖歌のウィキペディアを見てみたら、1990年代のグレゴリオ聖歌ブームについて以下のような文をみつけた。 こうしたグレゴリオ聖歌の大衆的な人気を象徴する事件となったのがサ…

とうとう「モヤモヤさまぁ~ず2」が見れなくなる。

以前にも書いたが、当地では青森と岩手のテレビが見れる。「モヤモヤさまぁ~ず2」は、以前は両方で放送していたが、青森の放送が無くなってけっこうたつ。そしてとうとう岩手の放送でもエンディングで「放送を終了」のテロップが・・・・田中瞳アナがいい味…

ヘンデル 追加購入

ちょっと前に「最近またヘンデルを聴いている。」と書いたが、オペラはBOXがあるけれど、オラトリオと宗教音楽をもっと聴きたくなって、いろいろと注文してしまった。オラトリオ聖書以外の題材が珍しいという「セメレ」先日、ちょっと触れたベルシャザル …

ベートーヴェン ピアノ三重奏曲ニ長調「幽霊」

ベートーヴェン ピアノ三重奏曲ニ長調「幽霊」(1970) ダニエル・バレンボイム(ピアノ)ピンカス・ズッカーマン(ヴァイオリン)ジャクリーヌ・デュ・プレ(チェロ) 本日早朝、テレビをつけてみたら、室内楽の演奏をやっていた。画面にはベートーヴェン ピアノ…

青森県三戸郡階上町鳥屋部 上ノ山 鳥屋部館 長畑 神社

blog.livedoor.jp blog.livedoor.jp blog.livedoor.jp

北大路欣也版「剣客商売」第6作

今回の物語「婚礼の夜」は大治郎の友人浅岡鉄之助の婿入りをめぐる話なのだが、個人的に気になっていたのは、その婿入り先の(大柄なために何度も縁談が壊れたという)千代乃を誰が演じるか、という事だった。で、放送前の情報ではまったく女優名が挙がって…

ヘンデルの「アラ・ホーンパイプ」

最近またヘンデルを聴いている。昔から「聴いたことがあるのに作曲者も曲名もわからない曲」の話はよく書いているのだが、また発見した。ヘンデルの「水上の音楽」第2組曲 第2曲「アラ・ホーンパイプ」である。 youtu.be

R-1ぐらんぷり

昨夜のR-1ぐらんぷりであるが、最後の3人とも1本目よりネタが弱かったのが微妙なところ。それだけブロック予選が激戦だったということだが、優勝が消去法の結果っぽくなってしまった。個人的にはすゑひろがりず南條にとって欲しかったが、考え落ちの分、こ…

三戸郡階上町平内向 蒼前大神

blog.livedoor.jp

久慈道路延伸の確認と白瀧稲荷大明神再訪

blog.livedoor.jp

「クリスマス!」ザ・ビートマス(1995 再発2004)

というわけで hakuasin.hatenablog.com ザ・ビートマスのアルバムをユーズドで入手してしまう。どれも、なかなかの仕上がりであるが、個人的に気に入ったものを厳選すると 「ジングルベル・ロック」(プリーズ・プリーズ・ミー) これはやはりインパクトが強…